2017年02月08日

黒いにんじんってなに?

伝承黒にんじん卵黄という名前に「黒にんじん=黒い高麗人参」とありますが、

これはいったいなんだろう?

と、思いになった方もいらっしゃるかと思います。

「黒いにんじんってことは、いつも見ているオレンジ色の高麗人参

とは違うの?」

と、思っているの方もいらっしゃるかと思います。

この黒にんじんとは、普段スーパーなどで見かける

オレンジ色の高麗人参と全く同じものなんです!

でもオレンジ色と黒色で全然色が違いますよね。

この黒い高麗人参は、オレンジ色の高麗人参を

50日間かけて蒸し上げと乾燥を9回繰り返すことによってできるんです。

実際に下の画像をご覧ください。

img08 (2)
 (公式通販サイトより引用


このように普段見るのと比べて真っ黒になっているのが分かるかと思います

この黒い高麗人参の特徴は、

蒸し上げと乾燥の工程で、成分が強化され、有用成分ジンセノサイドという成分が、

なんと一般的な紅色の高麗人参の約10倍も含まれるんです。

(有用成分ジンセノサイドとは、毒性のないサポニンのことで、

血流を改善する効果や、免疫力を高める効果、

コレステロール値を下げる効果がある成分です。)

img09 (2)
公式通販サイトより引用



このように黒い高麗人参は希少性とパワーが強く、

600年前は王族しか飲むことが許されなかったんですね

そんな王族しか飲めなかった貴重な黒い高麗人参に質の良い卵黄油を

プラスするこによって、体の不調の根本に働きかけてくれて、

体の奥底からパワーをくれるんです!


そんな貴重な黒い高麗人参が入った伝承黒にんじん卵黄はこちらから↓
>↓↓↓

posted by 伝承黒にんじん卵黄 at 12:09| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

辛い冷えの悩みを解決しませんか?

あなたは体調のことで悩んではいませんか?

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

*寒さが身に堪える

*顔色が悪いと言われた

*年齢より老けてみえる

*朝起きるのが辛くてしょうがない

*体がダルくて重い

*冷えが辛い

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

などなど…。

寒い冬は特に手や足の末端がとても冷えたり、

朝起きるのが辛かったり起きても体がダルかったり…。

これらの体調の不調は冷えが原因かもしれません。

体を温めようと頑張ってもなかなか冷えが解消せず

お悩みの方にオススメなのが、口コミでの評判がある

伝承黒にんじん卵黄です!

これは、600年前の朝鮮王朝時代より伝わる

黒い高麗人参が入っているのがポイントなんです。

check → 【黒い高麗人参】
  希少性とパワーにより、600年前の朝鮮王朝時代の
  王族のみが飲むことを許されたというもの。

そんな王族しか飲むことができなかった貴重な黒い高麗人参に、

質の良い卵黄油がプラスすることによって、今までのサプリメントにはない、

パワーを生み出してくれます。

そして不調の元を取り除き、体の奥底から元気になることができ、

これであなたの冷えや体のダルさを解消してくれるかもしれません。

冷えでお悩みの方はぜひ、この伝承黒にんじん卵黄をお試しくださいね


この下の画像をポチッとすると公式通販サイトへ移動できますよ
>
posted by 伝承黒にんじん卵黄 at 20:39| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする